甲状腺機能低下症

私の抱えている病「甲状腺機能低下症」とは、甲状腺を異物として捉え作り出された物質(抗サイログロブリン抗体・抗甲状腺マイクロゾーム抗体)が甲状腺の細胞そのものを破壊し、器官の働きが衰え深刻な不調を招く病気です。

見誤られる病気
うつ病、自律神経失調症
現れる症状
かすれ声(嗄声)、過度の眠気、食欲不振、体重増加、脱毛、低体温、口腔・皮膚の乾燥、便秘、無気力感、むくみ
疾病を扱う診療科
内分泌・代謝内科
0

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)

私の抱えている病「バセドウ病(甲状腺機能亢進症)」とは、甲状腺を異物とみなして作られた物質(TSHレセプター抗体)が甲状腺を刺激し続けることにより甲状腺ホルモンが過度に分泌され、新陳代謝が異常に高まる病気です。

見誤られる病気
風邪、過敏性腸症候群、自律神経失調症、尋常性白斑(白なまず)、躁うつ病
現れる症状
眼球突出、首の腫れ、下痢、倦怠感、手指のふるえ、食欲旺盛、体重減少、多汗、白斑、微熱
疾病を扱う診療科
内分泌・代謝内科
0