掌蹠膿疱症性骨関節炎

私の抱えている病「掌蹠膿疱症性骨関節炎(し
ょうせきのうほうしょうせいこつかんせつえ
ん」とは、掌蹠膿疱症に加えカルシウムが骨や
筋膜に沈着し石灰化・関節の癒着などをもたら
す病気です。胸鎖関節(胸骨・鎖骨)、肋骨、
仙腸関節(骨盤)に炎症が起こり、激しい痛み
を伴います。ごくまれに脊椎、膝関節、大腿
骨、下顎骨までに及ぶ恐ろしい病です。